形成外科・皮膚科の保険診療、美容医療なら名古屋市中区の「こいずみ形成クリニック」へ。当院では、眼瞼下垂・陥没乳頭・腋臭・傷痕・ほくろなどは保険診療の対象です。眼瞼下垂は年間600例を行っております

〒460-0008 名古屋市中区栄4-13-19 TKビル5階

診療時間

10:00~18:30
(火曜・日曜は除く)

アクセス

栄駅より徒歩5分

お気軽にお問合せください

052-238-1230

患者さんとの意思疎通・コミュニケーションを大切にしています

女性は人に相談しにくく、またコンプレックスにもなっていて、一人で悩んでいる場合も多く見受けられます。

ただ、見た目やコンプレックスではなく、将来授乳が出来ないこともありますので気にしているなら、診察にいらして下さい。

陥没乳頭って???

陥没乳頭とは、乳房の中央で隆起している乳首が内側に入りこんでしまっている状態のことを言います。陥没乳頭の原因はおもに乳管の低形成です。わかりやすくいうと乳管の成長が乳腺の成長に追いつかず、乳頭を引き込んでしまう事が原因です。

わかりやすい重症度は

 

1.指でつまみ出すと簡単に乳首が出てくるが、しばらくすると戻る(軽症)

2.指でつまみ出すと何とか乳首が出てくるが、離すとすぐに引っ込む(中等症)

3.指でつまみ出すことができない乳首(重症)

 

になります。

 

 

 

治療について

当院では手術による治療を行っております。吸引器具やネットで販売されているものについては、軽症の方以外は効果が薄いと考えております。

また手術で矯正しておけば、再発は非常に低いので安心です。

手術では乳管を温存しますので、授乳は可能です。手術は片側20分程度です。部分麻酔で行いますので、入院の必要はありません。

当院では年間40~50例の手術を行っております。

再発率は7~8%ですが、重症の方では10%前後、中等度では4%台です。

再発した場合は再度同じ手術を行います。再発しても手術前よりは乳頭が出やすくなっていることがほとんどですので、再手術では今のところ全例で矯正されております。

 

 

保険診療で3割負担の場合 片側

約¥23,000

保険診療で3割負担の場合 両側約¥46,000

お問合せ・ご相談受付中

お電話でのお問合せ

052-238-1230

当院は完全ご予約制です。ご予約希望の方は、お電話でお願いいたします。

診療時間:9:30~18:30
(火曜・日曜休診日です)

求人・スタッフ募集

当院ではスタッフを募集いたします。

看護助手 兼 エステティシャン 
1名

看護師募集の詳細はこちら

ご連絡先はこちら

こいずみ形成クリニック

052-238-1230

052-238-1231

info@meteor-clinic.com

​診療時間:10:00~18:30
(火曜・日曜は除く)

〒460-0008
名古屋市中区栄4-13-19
TKビル5階

院長:小泉正樹

診療は院長がすべて対応しております。

院長ごあいさつ

当院のご紹介・地図